Galette des rois

~新年に楽しむフランスの伝統菓子~

1月6日”Epiphany” 

~昔のクリスマス☆イエスの誕生を祝う日~
  
 エピファニーにいただく”ガレット・デ・ロワ”は、「王様のお菓子」という意味。
 フランスで古くから愛されてきた伝統菓子。
パイの中にアーモンドクリームを絞り焼き上げ、一つだけ、”フェーヴ”と呼ばれる小さな陶器がはいっています。
 ガレット・デ・ロワを切り分けた際にその陶器が当たった人が王冠を被り、その日は"王様”に。
そして、この1年良いことがあると言われています。※フェーヴ(陶器)は食べられませんのでご意ください 
 
 
今期の販売は終了しました。ありがとうございました。

☆販売期間☆

 2016年12月30日(土)~2017年1月23日(月)(※オンラインショップは1月7日発送からとなります)
    ※1月16日~19日は冬季休業を頂戴いたします。 
   4号(12cm)・・・※限定50台
   5号(15cm)・・・※限定50台
   6号(18cm)・・・※限定20台
    ※数に限りがございますのでご予約いただきますようお願い申しあげます
■お電話でのご予約も承ります(042-810-1111)



 

◼︎ガレット・デ・ロワは配送翌日エリアに限りお取り寄せ可能です。

オンラインショップの価格は送料・代引き手数料込みのお値段となります