Galette des rois



新年を祝うフランスの伝統菓子



1月6日は”Epiphany”

~昔のクリスマス・イエスの誕生を祝う日~

 

エピファニーに食べるガレット・デ・ロワは

”王様のお菓子”という意味。

 

フランスで古くから愛される伝統菓子です。

 

パイの中にアーモンドクリームを絞り、

焼き上げ

 

1つだけ

フェーブという陶器のお人形が

中に入っています。

 

ガレット・デ・ロワを切り分けた際に

その陶器が当たった人が

 

王冠を被り、その日は”王様”に

 

そして

この一年良い事がある

と、言われています。

 

是非、皆さまでお楽しみください。

 

※フェーブ(陶器)は

食べられませんので

召し上がりの際に

十分にお気をつけください。



■販売期間

 2018年12月30日

 2019年1月21

 

 1月7日~11日は冬季休業を頂戴いたします。

■サイズ

 4号(12cm)

¥2200 ※限定40台

 5号(15cm)

¥2800 ※限定30台

 6号(18cm)

¥3700 ※限定20台

 



Patisserie PARTAGE

パティスリーパクタージュ

〠194-0041  2-18-22 Tamagawagakuen Machida Tokyo japon  

☎042-810-1111

open11:oo~close19:00




毎週【金・土・日・祝祭日】のみ生菓子の販売になります。

【月・木】パン・焼き菓子・ギフト・コンフィズリー

の販売は通常通りしておりますのでご利用くださいませ。

前日までのご予約でお誕生日ケーキはご準備可能です。

【水】月曜日までのご予約でお時間・応相談でお誕生日ケーキのご準備可能です。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 
 生菓子 定休日 仕込み休み  ●
焼き菓子・ジャム 定休日 仕込み休み
ギフト 定休日 仕込み休み
パン 定休日 仕込み休み
ホールケーキ 定休日

火曜日が祝日の場合、水曜日定休日・木曜日仕込み日になります。水曜日が祝日の場合は月曜日定休日・火曜日仕込み日となります。

変動する場合もございます。informationよりカレンダーをご確認ください。